東京都内に8ヶ所に展開「快適」なシニアライフをサポートします。

フリーダイヤル0120-7575-37

東京都内8ヶ所で老人ホームを展開 介護付有料老人ホーム シルバーシティ

フリーダイヤル0120-7575-37
ご見学、資料請求
採用情報
ご見学、資料請求
採用情報

お知らせ

第37回ケアセミナー「防災減災のマネジメント」~多職種連携と介護トリアージ演習~

3月12日(火)18:45より武蔵野スイングホール11階レインボーサロンにて
第37回ケアセミナーを開催いたしました。

今回は、一般社団法人 日本介護支援専門員協会常任理事の笠松信幸先生をお招きし
「防災減災のマネジメント」~多職種連携と介護トリアージ演習~
と題してご講演いただきました。

      

実際の被災地での体験談や様々な演習を交えた講演で、
グループワークでは皆さまが積極的に討論し、様々な意見が飛び交い、
発表グループには先生よりお菓子のプレゼントがあるなど
ユーモアを交えた内容で終始和やかな雰囲気で行われました。

「災害は平等、被害は不平等」
いつ起きるかわからない災害に備え「災害に強い事業所」として備蓄品の準備や、
災害時の行動ルールを決めておくことの重要性、
また、第一優先は自分自身と自分の家族であることとのお話は
とても興味深く印象に残りました。

   

介護トリアージ演習では、答えを出すことが難しいことに対しての心構えや、
多職種連携の必要性、それぞれの立場での見方、考え方の違いについて
様々な発見があったことと思います。

当日は、夕方18:45からのセミナーにもかかわらず
大変多くの方々にご参加いただきました。
東日本大震災より8年を経過した現在も、未
だにご自宅に戻れない避難者もたくさんいらっしゃいます。

また、この大震災のみならず、平成28年には熊本地震、昨年は北海道胆振東部地震、
昨年7月の西日本豪雨災害、9月には台風21号と
甚大な被害が各地で続いております。
まさに「今そこにある危機」として、有事が発生した際にどのように行動すればよいか
「もしもに備えて」考える有意義な学びの機会となりました。

      

お忙しい中、ご来場いただきました皆様には心より感謝申し上げます。