東京都内に8ヶ所に展開「快適」なシニアライフをサポートします。

フリーダイヤル0120-7575-37

東京都内8ヶ所で老人ホームを展開 介護付有料老人ホーム シルバーシティ

フリーダイヤル0120-7575-37
ご見学、資料請求
採用情報
ご見学、資料請求
採用情報

介護付有料老人ホーム
むさしの欅館

ホームブログ

「 ナイトラウンジ 」

ブログ



東京都武蔵野市にございます介護付有料老人ホーム「シルバーシティむさしの欅館」では、平成30年8月21日、ギタリストの土門秀明氏をお招きして「ナイトラウンジ」を行いました。土門氏は日本人初のロンドン地下鉄公認バスカーとしてライセンスを取得され、ライブアルバムのリリースや書籍も出版されています。「路上などの公共の場で歌や楽器演奏でお金を稼ぐこと」をバスキングといい、その歌手や演奏者をバスカーと呼びます。ロンドン地下鉄ではもはや伝統的な音楽文化となっています。(土門氏の著書より引用)


ナイトラウンジは、皆様銘々にお好きな飲み物を手にした乾杯からスタート。
久しぶりにビールを飲まれるお客様もいて、満足そうな笑顔がとても印象的でした。
 


 

前半は銀座のバーを意識した選曲で、照明を落としムードある演出の中行われました。

  


優しいギターの音色を聴きながら、オードブルやフルーツなどの軽食を立食形式でお召し上がりになりました。職員もテーブルに同席させていただき、普段ゆっくり話す機会がないお客様ともたくさんお話ができ、楽しい夜のひと時となりました。

  
途中、フロント職員による「マジックショー」も行いました。
トランプ当てマジックでは「おー!」と言う歓声や「腕をあげたね!」など、お客様から温かい言葉をたくさん頂きました。
テーブルマジックも行い大変喜ばれていました。

    


後半は歌声喫茶のような雰囲気の中「知床旅情」「故郷」を皆様で一緒に歌いました。
予定時間をオーバーするほど大変盛り上がり、アンコールは「見上げてごらん夜の星を」を全員で唄い、今宵はお開きとなりました。





本日コンサートをしていただきました土門氏の著書とプロフィールを紹介いたします。表紙のように味のある雰囲気に包まれた演奏会でした。



土門 秀明(どもんひであき)
山形県酒田市出身。1986年から1991年の間バブルガム・ブラザースのギタリストとして活躍。2001年に渡英。2003年に日本人初のロンドン地下鉄公認バスカーとしてライセンスを取得。2006年2月、「地下鉄のギタリスト Busking in London」(水曜社)初版を出版。雑誌ダ・カーポが選ぶ「BOOK OF THE YEAR 2006-2007」、産經新聞が選ぶ「2006年の最も面白かった本トップ3」に選出される。2012年、世界初のロンドン地下鉄構内ライブ録音CDアルバム「Live in Tube」をリリース。テレビ、雑誌、マスコミにも注目される。現在は帰国し、音楽プロデュース、イベント出演、ソロギター生BGM演奏、コラム執筆など多岐にわたって活動中。公式HP www.domon.co.uk


東京都武蔵野市 介護付有料老人ホーム「シルバーシティむさしの欅館」